スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年おめでとうございます!@quai montebello

先週末2周年を迎えられた、モンテベロ。
青いステンドグラスの光とともに、2周年記念の素敵なケーキたちがお店のショーケースに一層の彩りを与えてくれてました。

この頃モンテベロに行くと思わず買いすぎちゃうのですが、今回は3種類のケーキとマカロンを購入。

まずは2周年記念のパリ・ブレスト

211115モンテベロパリブレスト1

超有名な自転車レース、ツール・ド・フランスにちなんだお菓子。
しっかりしたシュー生地が結構というかかなりしっかりした重めの生地が中のプラリネのムースリーヌ
の濃厚な味わいとアーモンドと比較しても、ボリュームに負けずにこれだけでもすごくおいしいなぁと思っちゃった。

モンテベロのシュークリーム食べてみたい!なんて思ってしまった。

そして、この季節だけのタルトタタン

211116モンテベロタルトタタン3

紅玉のおいしい季節だけのお菓子。
りんごがとってもつややか?。

りんごの甘み、酸味すべてがギュギュギュっと凝縮されていて、本当に手間がかかってる丁寧なお菓子だと思いました。
ああ、次味わえるとしたら来シーズンになるのかな。
今年の秋の味わいだなーなんて思いました。

最後は、秋の味のキャラメルポワール。

211115モンテベロキャラメルポワール2

?HPから?
アーモンドとバターをベースにした生地に香辛料を混ぜ込み、コンポートしてリキュールで香り付けした洋梨と濃い目に炊き上げたキャラメルのババロワをあわせました。温かい味わいが今の季節にぴったりです。

キャラメルのババロワの味わいが濃厚?。洋ナシとキャラメルの組み合わせが大好きなので一口口に入れるたびに唸りまくり。
スパイスの味わいがアクセントになっています。
本当に秋から冬にかけての季節がぴったりのケーキだと思いました。

つい週末に食べたのにまた食べたくなってしまいました。
本当に2周年おめでとうございます!
これからもフランスを感じさせるケーキを楽しみにしています!
スポンサーサイト

大判焼@御座候

あんこが食べたい病発症中・・・。
思わず近所にある御座候に駆け込んじゃいました。
210704御座候1
210704御座候4


少しさめてしまったので、焼き戻していただきました。
表面パリッと中のあんこはしっとり。あんこの甘さで癒されてしまった。

北摂おでかけ@デリチュース&ル・シュクレクール

6月に我が家にも初のマイカーがやってきました。
軽だけど、安定走行型のしっかり走ってくれるかわいこちゃん。
北摂エリアがほとんどですがちょこちょこ出かけてます。

しかも、
食べ物に関するお店ばっかり(笑)

車ゲット後最初に行ったのは、
車があれば・・・と熱い想いをずっと持っていたシュクレへ♪
その日は、夜ご飯用に、赤ワイン&チーズに合うパンをお買い上げし、
その日の夜に食べちゃいました。

そのパンは久しぶりに
レ・サンク・ディアマン

210606シュクレディアマン1
210606シュクレディアマン2

2種類のレーズンと、いちじくと、オレンジがたっぷり?。
普段はそのままいただくことがおおいのですが、薄くスライスしてチーズと一緒にいただくと
また新鮮な感じ。
ブリーと一緒にいただいたんだけど、チーズの塩気と2種のレーズン、いちぢく、オレンジの
甘みがちょうどよかった。

本日はデザートに、
デリチュースでは、ワインに合うチーズケーキ。

ワインに合うものばっかり買ってますね(笑)

まずは何度か登場している
デリチュース

210607deliciusデリチュース


ブリ・ド・モーを使用した濃厚なチーズケーキ。
これ、私間違いなくホールで食べれちゃいます。

そしてもうひとつは、
車がなかったので徒歩で行けるJR大阪駅のデザートテラスで普段は買うことが多かったのですが
お店でしか出会えない
ノルマンディーチーズケーキ

210607deliciusノルマンディー2


チーズケーキにりんごというフランスノルマンディー地方を髣髴とさせるケーキ。
こっちの方がデリチュースより甘みがありました。

うーん、幸せなひと時でした。
ちょこちょこお出かけたのしいなぁ。

苦味とすがすがしさ@quai montebello

引っ越しして車を買って以来2週間に一度はシュクレとモンテベロに行ってます。
いろいろケーキ食べてますが、6月に買ったケーキを先ずアップしまーす。

ここのところモンテベロ、食べたいケーキがたくさんあってかなり迷っちゃいます。

その中で、これは!と予め決めうちだったのは、

コンフィアンス

210524モンテベロコンフィアンス3
210524モンテベロコンフィアンス4


鮮やかな緑色と白の対比が美しいケーキ。
名前はしかもフランス語で信頼という名前がつけられています。

?HPより引用?
抹茶を主体にフランボワーズ、キャラメル風味のチョコレートを組み合わせ、素材の持つ渋みや苦味をあわせ、チョコレートの優しい甘さでバランスをとりました。 全体的に口解けの良いお菓子なので次々と現れる香りをお楽しみ下さい。

確かに口どけがすごくいい。
抹茶の苦味や渋みが最初にぶわーっとやってきて、その後にチョコレートの甘み。でもキャラメル風味のチョコなので、抹茶の苦味とつながっていてすごく合っている。
そこにフランボワーズが引き締め効果になっているような気がします。

Sentir frais

210524モンテベロサンティールフレ1
210524モンテベロサンティールフレ2


6/22までの限定のケーキ。
私の愛読している雑誌SAVVYとのコラボだそう。

食べたその日にちょうどSAVVYを買ったので、ちょっとびっくりでした!

?HPより引用?
白ワイン風味のホワイトチョコレートムースの中にアプリコットのクリームとコンポートそして、
ロイヤルミルクティーのジュレを忍ばせました。
全体的に柔らかな香りの中に酸味を持ったアプリコットと優しく香るロイヤルミルクティーが良く合います。

アプリコットとロイヤルミルクティーの組み合わせがとても新鮮。
SAVVYのイメージを色々なパティシエの方が毎月作ってらっしゃるんですが、
Sentir frais =フランス語で涼しさ(すがすがしさ)なイメージなんですね。

そして定番のエクレールキャラメル

210524モンテベロエクレールキャラメル1
210524モンテベロエクレールキャラメル4

久しぶりに食べました。
やっぱりこのキャラメルの限界まで焦がしたほろ苦さが絶妙でたまらない。
ねっとりしたキャラメルクリームが余韻たっぷりに口の中に残ります。幸せ!

最近のハマりもの

210226唐辛子チョコ1
210226唐辛子チョコ2

韓国土産の唐辛子チョコ
意外にはまってるのが、韓国リピーターの母親からもらうお土産の韓国の唐辛子チョコ。
表面は普通のミルクチョコなんだけど、中身は、唐辛子のペースト入り。
最初は普通だけど、後からじわ?っと辛さが襲ってくる。
でも、そんなにハードな辛さじゃないのでとっても食べやすいですよ。

といいながら先日もらったのはかなりピリ辛でした。
品にもよって差があるみたいです。

→続きを読む

プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。