スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴのシュトーレン@four de h

去年に引き続きhのイチゴのシュトーレン。

210107h苺のシュトーレン2
210107h苺のシュトーレン3

今年も食べることができてとても嬉しい。

既に忘れたはずの(!?)乙女心をくすぐるのはピンク色した見た目だけではなく、
煉乳っぽいミルキーな味わいにも女の子(既に違うと思うけど)心をくすりくすりとくすぐってくれます。

ピンクはあまり好きな色じゃないんですが、このピンク色は特別♪

イチゴのピンクに加え、ピスタチオのグリーンと粉糖の白。
この色合いもクリスマスぽくってすごくいいなぁと思います。
クリスマスぽいけど、一年中食べたいって思うシュトーレン。

今年もおいしかったです。
また来年も出会いたいなぁ?♪
スポンサーサイト

今年のシュトーレン第一弾は・・・@Le Sucre Coeur

昨年食べておいしかったのと、昨年度と比べてバージョンアップしているとのことなので、
去年に引き続き今年も買いました。

211207シュクレシュトーレンベラベッカ
(画像は前回の使い回しです)

ちなみに去年はこちら(→こちら

211219シュクレシュトーレン1
211219シュクレシュトーレン4

相変わらず表面の粉砂糖がすごい。
ぼろぼろっとはがれちゃうんで、去年もそうだったけどうまく切れないんですよね・・・。
はがれた粉砂糖はめちゃめちゃ頑張って復旧作業をして、いただきました!

211219シュクレシュトーレン3

しっとりした生地の中には、ラム酒と赤ワインとポルト酒(3種類とな!!聞いただけで酔っ払いそう(笑))
をあわせたお酒に漬け込まれた2種類のレーズン、カレンズ、イチジク、イチゴ。
そして、柑橘関係はオレンジとレモンのピール、ナッツ系は、カシューナッツ、ピスタチオ、
アーモンドと本当に盛りだくさん。
生地には、バターとローマジパンがふんだんに使われているそう
(すみません、ちょっとわからなかったのです・・・(汗))

そして生地に練りこまれたスパイスは、シナモンとアニス、カルダモンはわかったのですが、
オールスパイス、ホワイトペッパー、ナツメグと本当にたくさんのスパイスが使われていて複雑な味。
でも、それらのバランスがすごくよく香りも際立ってました。

スパイスの香りってすごくいいなぁってしみじみ思いました。

少しずつ毎日スライスしてちびりちびり楽しみながらいただきました?。
クリスマスは終わったけど、ほんとこれがこの時期の毎日の楽しみの一つになりつつあります。

今年のシュトーレン@Le Sucre Coeur & Four de h

まだ食べ始めてませんが週末に今年初のシュトーレンを2つお買い上げ。

先ずは週末にシュクレに行ってシュトーレンとヴェラベッカ。

010.jpg

去年とレシピが違うそうなのでどう変わっているか記憶を頼りに食べ比べてみようと思います。

ヴェラベッカは、去年食べれなかったので、生まれて初めてなので、どんな味なのかがすごく楽しみ?。
袋の外側からお酒の匂いがプンプンしてて…魅力的(笑)

シュトーレンは2つ買ったので、今週末東京で久しぶりに友達に会うので
友達へのお祝いで東京までお嫁入りさせる予定です。


こちらは、アッシュの苺のシュトーレン

011.jpg

去年も食べて、あまりもの美味しさにビックリして、今年も食べたいなぁと
思ってたのですごく見つけられて嬉しい。

クリスマスまでの楽しみ、ゆっくり食べていきたいと思います☆

シュトーレン@zoph

ホントクリスマスを過ぎ、お正月を過ぎたにも関わらずシュトーレン食べてます。
今年の一番ハイコストシュトーレンは、zophのシュトーレン。

201225zophシュトーレン1

ラッピングはピンクの紙に包まれていてちょっとした贈り物気分。
箱を開けるとショップカードとともに一枚の紙が…。

201225zophシュトーレン10

シュトーレンに使われているフルーツは1年前から準備されているそう!
力の入りようを感じます。

201225zophシュトーレン3
201225zophシュトーレン4

少し粉砂糖が溶け出して、しっとりした頃からいただきました。
粉糖は添付で入っているので、更にまぶすことも可能。

201225zophシュトーレン6
201225zophシュトーレン8

全粒粉入りの、甘さ控えめな安定感のあるシュトーレン。
定番中の定番のような感じだけど、さすがZophという安心感もあるかな。

インパクトではアッシュに負けるけどこれはこれでおいしかったです♪
中にはフェーヴも入っていて、遊び心があって楽しいなぁとも思いました!

女心をくすぐるシュトーレン@Four de h

ほんと、ここのところすごく寒いですね?。
エアコンを30度というアンチエコな温度設定にしても、
うちの家の室温は17度という隙間風ぴゅーぴゅー状態。
すでにキーボードを打つ指の感覚ありません・・・・(涙)


そんなこんなで(?)、今年のシュトーレンの中でケンさん、シュクレに続いて、
インパクト超大だったのがアッシュのシュトーレン。


ずっとアッシュのシュトーレンが食べたいと思ってたんだけど、
普通のシュトーレンにはタイミングを逃して出会えなかったけど、
すごいシュトーレンを発見してしまいました!!

ピンク好きでない私でも、思わずかわいい!と思ってしまった「私的な苺のシュトーレン」

201220h苺シュトーレン

ちょっと生地が落ち着いたころから食べ始めたんだけど、ラップから出すと本当に甘い香り?。

201228h私的な苺1

製品情報?を見ると、ドライ苺、ピスタチオ、クランベリー、赤ワイン使用だそう。
これは期待が高まります?。

201228h私的な苺2
201228h私的な苺4

生地は本当に甘酸っぱくって苺感がすごく前面にでてるし、粉糖のおかげでまるで苺ミルクを食べているかのよう!
うわ?。これめちゃめちゃはまりそうです。
食べるのもったいないって思ってきちゃいます…。
賞味期限ぎりぎりまでちびりちびりいただこうと思いながらあっという間に
食べちゃった!
これまた作ってほしいです!!

プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。