スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守屋に行きたひ@Pain d’archisan Nicoras

レスまた遅れててすみません。今週寝不足です・・・

ニコラパン。着々と食べ続け、大分レポがたまったのでここで大放出!

まずは、ゼーレン。
20070131004146.jpg

少し前に食べたんだけど、ニコラが通販再開のときにお取り寄せした
8月限定のパンセットに入ってたパン。
魂という意味のパンだそう。
20070131004327.jpg

胡桃がたっぷり入ったシンプルなパンながらも、
噛み締めるたびに生地のうまみと胡桃のうまみがとっても好相性。
ハチミツ&バターでいただいたら、又これが合う!
魂吸い取られちゃいそうなパンでした(笑)

2つ目は、プレーンベーグル。
20070131004511.jpg

ダンナが食べたので味不明・・・。
でも、かなりおいしそうに食べてました。

そして3つ目は、フリュイ。
実は初めて食べたの。めちゃめちゃ気になってたものの
ニコラパンにお近づきになる機会がなく。ようやくのご対面。
20070131004705.jpg

な、長くて写真に収まらない・・・。
ニコラといえばの超定番の一品。
ずっと食べてみたかったの?。ようやく食べることができました♪
本当に何も言わずもがなでおいしい。
むっちりとしたみずみずしい生地の中にぎっしりと入ったフルーツやナッツ。
超幸せな気分になれるパン。

4つ目は、マガジーヌ。
20070131005030.jpg
20070131005216.jpg

ザクザクの生地がとてもおいしい。
やっぱりニコラのクロワッサンやパイ生地はかなり好き。
このザクザクとした感じがとってもたまらない。

トリをしめるのは、ガナッシュショコラ。
20070131005337.jpg

表面のココアもさることながら中にもかなり濃厚なチョコレートを
忍ばせたパン。
しかもちょっとじゃなくってこれでもか!ってな具合に
ゴロゴロ入ってる。
ちょっと溶け具合が足りなかったかなと思いつつ、おいしくいただきました。

ニコラ近いうちに行きたいなぁ!
スポンサーサイト

新婚旅行?ドイツからスイス編(2006.12.26)

旅もようやく4日目。

一晩寝て、復活したダンナとともに朝食。
20070131002356.jpg

バイキングなのになぜかメニューが定着してきたような感じ。
思うのは野菜サラダが割とメニューにないの!!
野菜食べたい!とだんだん思うようになってくる。

フッセンのホテルを後にし、ノイシュバンシュタイン城へ。
ずっと憧れていた白鳥城。
バイエルン最後の国王ルードヴィッヒ?世が建てた夢のお城。

20070131002622.jpg

 
雪と朝もやでぼんやりかすんだ城は、やっぱり美しい。
優美な感じの城だけど、城までたどり着くまでの道中が大変。
山の上なので、20分ほどかけて歩いたけど、
途中馬車(当日は利用しなかった)も往来してるので、
その落し物が結構あって道中は全く優美さとはかけ離れたものに・・・。

20070131002815.jpg


さすが山の上。寒い!!
でも、添乗員さん曰く、「全然寒くない。異常気象だ。」とのこと。

入場番号を待って入場する。順番は415番。

20070131003025.jpg


城の中は、まさに豪華絢爛。
壁画は、ルードヴィッヒ?世が支援してたワーグナーの
歌劇をモチーフにして描かれていたり、
玉座の間(撮影禁止でした)の豪華なシャンデリアとか
当時の王様の権力ってすごいものだと思いつつ、
謎の死を遂げた王の人生をちょっと考えてみたり。

城を見た後は昼食。
本日は、豆のスープに、お魚料理。
そしてやっぱりポテトがついてきてました・・・。

食後は少しショッピング。
そして、これにてドイツとはお別れをし、バスにてスイスへ。

EU圏内の移動(スイスはEUではないけど)なので、
パスポートチェックがなく、
なんだか国境越えの実感があまりないまま、
道中、リヒテンシュタインの首都ファドーツに立ち寄る。

ここでは本当に立ち寄るといった感じでトイレ休憩と少しお土産やさん(相変わらずお店はクリスマス休暇がほとんど)を見てといった感じ。
 
そして、また、バスに乗り、スイスへ。
道中添乗員さんがおっしゃってたとおり雪が全くない。
異常気象だということを実感。
(写真、デジカメのバッテリーが減ってきたのでこの辺りの写真がないのです・・・)

19時ごろインターラーケンのホテルに到着。
今回のホテルは・・・、なんだか超豪華な部屋。ひ、広い・・・。

20070131003603.jpg


夕食はホテルにて。
デジカメの電池がなくなりかけたので写真はないけど、
ラクレット(ジャガイモ&チーズ)結構おいしかった。
メインは、バターヌードル添えの豚肉のクリーム煮みたいな感じ。
後はデザートでした(ああ、デザートがなんだったか失念。) 


明日は、一番旅行中で寒いと思われるユングフラウヨッホへ。

体に優しいsweets@わかなぱん

新婚旅行のアップの合間にもパン&スイーツも。
年末旅行前にお取り寄せしたわかなぱん。
前からずっと気になってて、ようやく初めてのお取り寄せ。
20070129010701.jpg


今回は、アップルジンジャーケーキをご紹介♪
とってもラッピングがかわいい。
20070129011209.jpg

20070129011304.jpg


しょうががかなり利いた紅玉がとってもさわやかなスパイスふんだんなパウンドケーキ。
自家製ジャムが練り込まれるとともにレーズンやくるみもゴロゴロと入っていて満足感たーっぷりでした。
しかも、マクロビでこんなにおいしいなんて!!

他にもベーグルもスコーンも買ったので、アップしていきたいと思います。

新婚旅行?ドイツ編?(2006.12.25)

ドイツもようやく3日目!クリスマスの本場にいるものの、
現地ではクリスマスは休暇のためお店はほとんどお休み&
移動時間が割と多いので、なんだかあんまりクリスマスを
実感しないままクリスマス本番!!

でも、ツリーはどこもかしこもやっぱり本格的でした☆

まずは朝食。
20070129002837.jpg
20070129002847.jpg

クリスマスなので、本場のシュトーレンがバイキングのメニューに並ぶ。
かなりしっとりしてておいしい!!
そして、チーズもおいしいと思うこの頃。
私的には、シュニットケーゼの脂肪が少な目のチーズにハマっちゃいました。ライ麦パンも苦手だったのがおいしいと思うこの頃。
シュニットケーゼをライ麦パンにのせてオープンサンドでいただくのが
ツボでした?。
うんうん、いい傾向だ。

食後は出発時間までダンナと ローテンブルクの町並みを朝2人で散策。
ヨーロッパの冬は日の出が遅く朝の8時でも薄暗い。
揚げ菓子のシュネーバル(写真は後で出てきます!)をたまたま開いてたカフェにて購入。

これが、初のお買い物。
身振り手振りで何とかクリア。でも変な汗かいちゃった。
日持ちがするので帰国のお供に・・・。
休暇中のためお店は殆どお休みでした。

その後、出発時間となり、団体で町を散策。
城壁沿いに街を散策し、聖ヤコブ教会のゴシック建築を見学。
20070129003659.jpg

一部は残念ながら工事中。それにしても、こういう古い建物がずっとずっと街の一部として、ずっと残ってるし、古い建物を生かしてずっと住んでるんだよね・・・。すごいなぁ。

町の端にあるブルク庭園から町を眺める。
20070129003846.jpg

日本とは違った町の作りと城壁に囲まれた町に思いを馳せる。

あと、面白いのがお店の看板。
お店の特徴を表してます。さて、このお店は?

20070129003424.jpg


答は・・・。

→続きを読む

新婚旅行?ドイツ編?(2006.12.24)

2日目です!
まずは、力のもと朝食をいただきます♪
朝ごはんは必須なので、がっつりいただきます?
20070128011834.jpg

ここは、ドイツらしくカイザーゼンメルとライ麦パンをチョイス。
カイザーゼンメルもおいしいけど、ビックリしたのがライ麦パンとチーズの相性。
あんまりライ麦パン好きじゃないのに、チーズと一緒に食べると本当においしい!!

食事後、少し外へ。まだ外は少し薄暗く夜が明けるのが遅い。
西の国に来たということを実感。

8時20分。日が少し上がってきた頃に移動開始。
ライン川湖畔をドライブ。
20070128012505.jpg

湖畔のねずみ城や色々なお城をバスの車窓から眺める。
こちらの国の城は、王様の住処というよりは、見張り塔の役目をするものが多いそう。

その後は、ハイデルベルクへ
20070128012742.jpg

町並みは本当に石でできた整然とした街。
ドイツ最古の大学ハイデルベルク大学を擁する学生の町。
品行が方正でない学生を入れる学生牢とかがあったり。

まずハイデルベルク城へ。
20070128012805.jpg
20070128012815.jpg

度重なる戦争で破壊されたた城壁が残る城。
中には、大きなワインケラーが保存されてて、忠誠心=ワインケラーの大きさだそう。江戸時代で言うと、「石」みたいなものかな。

そして、お昼は、20070128013145.jpg

鱒料理と、やっぱり出てくる紅白なます(まさに味もそんな感じ)ドイツに来てから毎日のように食べてる気が。
そしてデザートは、こちらもまたまたリンゴを使ったもの。
リンゴ好きなのね・・・ドイツ人。(写真はなし)
 
食事の後は、市内観光のあと、古城街道をとおり、宿泊地ローテンブルクへ。
中世の面影が残る城壁に囲まれた街。
本当に日本は木の文化だけど、こっちは石の文化だと実感。

宿泊するホテルは、街を代表する彫刻家リーメンシュナイダーの名を冠したホテル。
 20070128013626.jpg

内装は最近改装したと思われるんだけど、かなりロマンティックな雰囲気。
20070128013657.jpg
20070128013705.jpg

ヨーロッパのホテルって古い調度品を上手く取り入れてるなぁと実感。

夕食は、フランケンワインが有名なところなのに、
またまたすっかり忘れて、ビールを飲んじまった・・・。

食事はこんな感じ。後はメインに名物グヤーシュ。
写真すっかり撮り忘れ。食べてから気づくパターンが多いのって私だけ?豚肉の入ったホワイトシチューのようなものでした。
20070128013926.jpg
20070128013932.jpg
20070128013939.jpg


 
プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。