スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにドイツパン@himmel

先週の3連休は、東京在住中のダンナと2回目の結婚式記念日に
カンテサンスで2度目のランチをしてきました。
(レポは、また後ほど・・といいながら写真が無いので記憶がうすれそう(汗))

限られた東京ライフを満喫しなくちゃ。
その後夫と別行動で東急大井町線に乗って大岡山へパンツアーに出てきました。

himmelですごく久々にドイツパンを買ってみた。
まずは、

6種の穀物パン

210214himmel6種4
210214himmel6種6

ライ麦35%なので比較的食べやすい。
パンプキンシードの食感がプチプチしていてアクセントがあって
チーズとか、野菜をはさんで食べるのがぴったりだった?。

プチマイス

210111himmelプチマイス1
210111himmelプチマイス2
210116himmelプチマイス1

手のひらサイズのプチパンで、底にはコーングリッツ。
中にはとうもろこしとアンチョビ入り。
お酒のつまみだ?なんて思いながらぱくぱくっと食べちゃいました。

ココスとバナナのシュトロイゼル

210111himmelシュトロイゼル(ココスとバナナ)2

表面にはクランブル。中には、たっぷりのドライバナナとココナッツ。
とっても甘かった。
ダンナと一緒に食べたけど、ダンナにはどうも甘すぎて途中でコンビニに
塩辛いものを買いに行っちゃいました…。
コーヒーとかと一緒に少しずつ食べたいなぁと思いました。

他にも大岡山にももう一軒行ってきたのでまたアップしまーす。

酵母の魅力@タロー屋

確か10月末にお取り寄せをして、すでに食べ終わっていたんだけど、
アップし忘れていたタロー屋さんのパン。

201030タロー屋1

そのときどきの季節の酵母を利用して作られたパンたちは、
自然の恵み、四季の恵みに感謝しながらいただきました?。

まずは、
いちじく酵母 ノアフィグ

201030いちじく酵母 ノアフィグ1
201030いちじく酵母 ノアフィグ6

いちじく酵母で作られたパンは、とってもいい香り。
ジューシーなイチジクとカシューナッツ(もう少し入っていてもよかったかな。)が
生地に練りこまれていて、トースターで焼くと、生地の方は、
クラストは、かなりガリガリで、おいしい。
焼き戻さずに食べた方が、私は、好みだったかも。
酵母の香りや味をそのままダイレクトに味わえたような気がします。

ラ・フランス酵母 カンパーニュ有機ドライデーツかぼちゃ入り

201030ラ・フランス酵母 カンパーニュ有機ドライデーツかぼちゃ入り1
201030ラ・フランス酵母 カンパーニュ有機ドライデーツかぼちゃ入り4

すごくみずみずしさかったのがこちらのパン。
ラ・フランスの酵母がすっごく香りがいいの。
それほどかぼちゃの風味は強くないけど生地はほんのり黄色。
そこにドライデーツが入っていて、そのドライデーツの甘味もちょうどよくっておいしい。
こちらは焼いて食べた方がもっちり感アップでおいしかった。

りんご酵母 有機黒ゴマ畑のさつまいもクッペ

201030タロー屋サツマイモコッペ1
201030タロー屋サツマイモコッペ4

最初は、焼かずにそのままで。
サツマイモがかなり細かく入っているので
もう少しサツマイモが入っていてもいいような気がするなぁ。
2回目はトースターで焼いてみた。焼くと、
やっぱりこちらも焼いた方がおいしいかな。

金木犀酵母 ブール

201030金木犀酵母 ブール1
201030金木犀酵母 ブール4

金木犀の香りかな。すごく他のパンに比べて香りが強いと思います。
特にトーストすると香りが引き立って、すごく良い香り。
タロー屋のパンってトーストした方がもちもち度は格段にアップするような気がします。

そしてラストは、
ぶどう(ステューベン)酵母ノアレザン

201030タロー屋ノアレザン1
201030タロー屋ノアレザン6


ぶどう酵母らしい酸味のある生地にくるみとレーズン入りのパン。
生地はとってもしっとり&むちっとしています。
クルミとレーズンもたっぷり入っていて、本当においしいパンたちでした。

冷凍庫事情等もありしばらくお預けだけどまた食べたいな。

お久しぶりパン@Boulangerie Ken

東京には、2週間に一回は、ダンナのところに行くものの、
なかなか行く機会に恵まれないkenさんパン。

妹にお使いをしてもらって買ってきてもらいました。ありがとう。
少し前になりますが感謝しながらすべていただきました。

栗のクリームパン

201103ken栗クリームパン2
201103ken栗クリームパン3

ダンナのうちで食べたので、ラップ敷きっぱで(笑)
パンの表面がちょこっとイガイガっぽくなっていてかわいい。

栗の渋川煮がごろんと一粒。
そして、中の栗のクリームはポテッとしていて、栗の味が濃厚。
栗を楽しめるクリームパンだと思いました。
栗のクリームの下に、なんかだか別のクリームが入っているような気がするんだけど、
なんだろう?カスタードというよりはダマンドっぽい?
もしどなたかご存知でしたら教えてください!

マメのパン

210107kenラプサンスーチョン豆1
210107kenラプサンスーチョン豆2

いただきもののため正式な名前は不明です。
カンパーニュ生地がすごくすごく特徴のある生地。
酸味?薬っぽい香り??
もしかして、これがラプサンスーチョンのパン!?
中に入っている大納言の甘さで幾分食べやすいけど、ちょっと苦手かな?。
自分でだったら間違いなく買わないけど、どんな味か興味はあったから
食べることができてよかったです。

かぼちゃのクロワッサン

210119kenpumpukincroissant1.jpg
210119kenpumpukincroissant3.jpg

かぼちゃの練りこまれたあざやかな黄色の生地に、
たっぷりのかぼちゃが練りこまれているから、
かぼちゃのほんのりした甘味があるクロワッサン。
バターたっぷりのタイプではないけど、
みしみしっと厚さのあるしっかりクロワッサンでした。

そして、こちらは、自分で買ってきたもの。

かぼちゃのカスクルート

201215ken-pampukin1.jpg
201215ken-pampukin2.jpg

うーん。
この写真はどうよ!?ってな感じにいまいちですねぇ・・・(汗)
ケンさんすみません・・・。

この日は久々に行ったんだけど、日曜日のお昼前に関わらず、
サンドイッチ、シュトーレンがほとんどでパンが少なかったです。
どうしたんだろう・・・。行くのが遅かったのかな。

で、サンドイッチを久々にお買い上げ。冒険しようと思いながら結局いつものものを・・・。

かぼちゃで練られた生地にたっぷりのかぼちゃのサラダ&ハム&ゆでたまごにでーんとベーコン。
本当にかぼちゃ尽くし。
かぼちゃサラダがおいしくってまた食べたくなっちゃいます。

3月までにあと東京行きは4回。
そのうちにケンさんに行ければいいなぁ。

雑穀パン!@ひね

ずっと前に行ったのですが、ようやくアップ・・・。
うーん、どれだけ月日が経ってるんだろう・・・。

そば粉入りバーガー

200823ひねバーガー1

200823ひねバーガー5

これ一番食べてみたかったの!
バンズは雑穀入り(そば粉も入ってるのかな)でこれがまたおいしい。
これだけで食べたいくらい!
ハンバーガーは、そば粉とゴマが入ってるのかな。プチプチしていて食感がおもしろい。
そして、ケチャップがなんともノスタルジックであっという間にぱくっといっちゃいました。

いよかんピールとチョコチップ

201007ひねいよかんチョコ1
201007ひねいよかんチョコ4

ソフトなブリオッシュのような食感の生地にチョコがたっぷり。いよかんピールどちらかと言うと
香り付けみたいな感じで、香りはするけど、味はチョコが勝っていて弱めかな。
でもさわやかなパンだった。

ひよこ豆のカレーパン

200823ひねカレーパン
201009ひねカレーパン3

こちらは焼きカレーパン。
赤いクコの実がアクセント。しっかりと歯ごたえのあるヒヨコマメがたっぷり入ってる。
生地が、軽めでさくっとしていてとてもおいしい。理想のカレーパンでした。

白ゴマとドライバナナのパン

200823ひねバナナ・・・
201116ひね白ゴマとバナナのパン3

ドライバナナがとってもねっちょりで甘みが引き出されている。
生地には白ゴマが練りこまれていてぷちぷちとした食感。
ねちょぷちの食感が面白かったです。

ラストは、
レーズンとくるみといよかんピールのパン

200830ひねレーズンと伊予柑2
200830ひねレーズンと伊予柑3

味わいは、軽い感じのパン。結構さくさくっといただけます。
そこにほろ苦さを残したいよかんピールとレーズンの甘味とくるみが
入っていて、さくさくっと食べてしまいました。
美味しかったなー。

ひねも東京から離れると本当に生きづらくなっちゃうなー。
心残りがいっぱいだわ。

シュトーレン@zoph

ホントクリスマスを過ぎ、お正月を過ぎたにも関わらずシュトーレン食べてます。
今年の一番ハイコストシュトーレンは、zophのシュトーレン。

201225zophシュトーレン1

ラッピングはピンクの紙に包まれていてちょっとした贈り物気分。
箱を開けるとショップカードとともに一枚の紙が…。

201225zophシュトーレン10

シュトーレンに使われているフルーツは1年前から準備されているそう!
力の入りようを感じます。

201225zophシュトーレン3
201225zophシュトーレン4

少し粉砂糖が溶け出して、しっとりした頃からいただきました。
粉糖は添付で入っているので、更にまぶすことも可能。

201225zophシュトーレン6
201225zophシュトーレン8

全粒粉入りの、甘さ控えめな安定感のあるシュトーレン。
定番中の定番のような感じだけど、さすがZophという安心感もあるかな。

インパクトではアッシュに負けるけどこれはこれでおいしかったです♪
中にはフェーヴも入っていて、遊び心があって楽しいなぁとも思いました!
プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。