スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながらクリスマスパン@Le Sucre Coeur

いまさらながらクリスマスの話ですが・・・。
シュクレの3日間限定のクリスマスパン。
チャンスを狙っていってきました♪

他にもクロックムッシュとかも売ってたんだけど、
買わずに帰ってきた私って…。あぁ。めっちゃ後悔。

でも、とりあえず限定パンを買えたので満足満足。

まずは、
ガトー・サヴォワ

210116シュクレガトーサヴォワ1
210116シュクレガトーサヴォワ3

サヴォワ地方のお菓子だそう。
表面は、ピンクのプラリネにピスタチオで、見た目からもクリスマスカラー。
そして、バターと卵たっぷりのリッチなブリオッシュ生地の中にも同じく
たっぷりのダマンドとピンクのプラリネとピスタチオ・・・。
こちらも、クリスマスカラー。

これ、甘いんだけど、いくらでも食べれそうなくらい大好き。
ほかのお店のブリオッシュってあまり手が出ないけど、シュクレのは大好き!
食べられることができてとても幸せ?。

パン・ノエル

201223シュクレパンノエル1
210109シュクレパンノエル3

クリスマス期間限定パンの2つ目は、リース型になったパン・ノエル。
生地は、水分たっぷりで瑞々しいシンプルなものに、
具もシンプルにオレンジ、レーズンなどのドライフルーツがたっぷり。
シンプルなので粉の旨み、フルーツの酸味や甘味がダイレクト。
特にオレンジの味わいが印象的。

そして、リース型の形で太い部分と細い部分で食感が変わるので
食べ比べができて面白い。
太い部分は、クラムを楽しめ、細い部分はクラストを楽しめるひとつでふたつおいしいパン。

来年のクリスマスもシュクレのパンを食べて過ごせればいいなぁ。
スポンサーサイト

サンドイッチ(煮豚と卵)@Boulangerie Labo Ficell

先日平日にお休みを取る用があったので、
ついでに平日にしかいけなさそうなパン屋さんに行こうと思い南堀江の
Boulanerie Labo ficellに行って来ました。

一坪ほどの小さなお店に並べられたたくさんのパン。
お客さんはひっきりなしに常連さんが結構訪れているようでした。

3つほどパンを買ってみたのですが、取りあえず食べたものをアップ。

煮豚と卵のサンド

210130laboficell煮豚と卵2
210130laboficell煮豚と卵3

薄切り肉の煮豚が甘辛く、そのたれがスクランブルエッグと絡んで
おいしかった。
もちろんパンの方も、ふわもちのパンで、
これだけで食べてみたいなぁと思える味。

他の2つのパンはまだ食べられてないけど、そちらもも楽しみです?。
プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。