スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年度を振り返って

今日は31日、平成20年度の年度末でした。

去年の今頃は東京から大阪行きの新幹線に乗って、
東京で仕事の自分のふがいなさ、気がかりが多いまま後任に仕事を残していったくやしさで、
新幹線の中でお弁当を食べながら大泣きしたのを思い出します(笑)

あれから一年がたつんだなぁ。

大阪に戻ってきて、途中で異動して今の部署に来て、
ストレスなのか体調不良はあるものの、とりあえずここまでやってきたという感じです。

あっという間の一年間でした。

結局今春に私の異動がなかったけど、元の職場に戻られる方、退職される人とかがいて、
めまぐるしい一日ながらも感傷に浸る一瞬も・・・。

きっとまたどこかで出会えることを期待して・・・。

そして、あと30分ほどでダンナが我が家にやってきます。
一年間のお疲れ様の気持ちをこめて歓迎したいなぁと思っています。

久しぶりの2人の生活。
衝突しあうことも今まで以上に増えるかもしれないけど、
がんばり過ぎないけど、きちんとやって行けたらと思います。

あ、今日はパン話しなかった・・・。
スポンサーサイト

3連休の〆はスイーツを・・・@パリセヴェイユ(自由が丘)

3連休の最終日は、パン屋さんにもかなり行きたかったけど、荷物はパンでかなり重量級。
そのため心残りは多いながらも、パンは諦め、スイーツの旅にしておこうと言うことで・・・
迷いに迷ってと言いながら結局リピ。
いった場所は、自由が丘のパリセヴェイユ。
ずっとこれを食べなくちゃと思っていたの。

サントノーレキャラメル
せっかくなのでイートインしてみました。イートインメニューの方もかなり魅力的だったけど・・・。

210322パリセヴェイユキャラメルサントノーレ3
210322パリセヴェイユキャラメルサントノーレ4


店内はフランスのラジオが流れていて、ちょっとパリのカフェさながらの雰囲気。

濃厚なほろ苦さを残すキャラメルクリームにヘーゼルナッツがまぶされていて、
しっかりとした固さのあるクリームで、それだけでもたっぷり食べられてしまいそう。
そして、カラメルがけのシューはかなり固めのしっかり生地。
なかなかナイフが入らない(笑)
中にはバニラビーンズたっぷりの濃厚なカスタードクリーム。
食べられてよかった。大満足な一品でした。

その後は、学芸大学のメゾンロミユニでコンフィチュールとショートブレッドを買ってから、
中目黒のポタジエで買いたかったたまねぎのクッキーを買ってその日は戻ってきました。
と言いながら、東急東横でキィニョンのスコーンが販売されていてまた結局買っちゃったんですが・・・。

おまけ
3連休中に伊勢丹新宿で先行発売してたピエールエルメのガチャガチャ。
イスパハンゲット

210312エルメストラップ

念願の湯河原&伊勢原巡り@B&C、ブノワトン

先日の3連休は、ダンナのうちを利用して東京を楽しめる最後のお休み。
あちこち行きたいお店はあったけど、牛じゃないので胃袋は一つ、体も一つ。
かなりお店の心残りはたっぷりだけど、いける範囲で楽しんできました。
(まぁ、また行けばいいという話なので)

その中でも、今回のメインのお目当ては、大阪に定住したら、
よっぽど新幹線を途中下車とか、思い立たないといけないパン屋さん。

お友達にお付き合いしていただいて、行って来ました!
お天気にも恵まれて、東海道線ぶらりの旅。

温泉町にも関わらず温泉には寄らずに、目指すのは、Bread & Circus
ずっと行きたい行きたいと思いながらなかなか重い腰が上がらなかったお店。

開店10分ちょっと前に到着したら既にお客さんの行列が・・・。

開店しても、お店の中はお客さんでいっぱいで、行列がなかなか進まずお店の中には入れず・・・。
入店!と思ったらお店の中でも身動きがとれず、
「あ、あのパン、やっぱり・・・。」って言うのはなかなか困難。

でも、それだけ人気のある店なんだなぁと言うことをお店の中に入って改めて納得。

そして、レジでのマダムのパンの扱いがすごく丁寧で、
一つ一つのパンを愛おしそうに丁寧に袋に入れてくれるのには思わず感動。

早速湯河原駅前のベンチで買ったパンをいただきました。
お友達のお友達も、同じように向かいのベンチでパンを食べてるのを見て
やっぱり焼きたては一番だよねと思っちゃった。

あったかいパンを食べるのって滅多にないからすごく嬉しい。

いただいたのはこちらのパン。

野菜のピザ(かぼちゃ)(正式名??)

210321BCピザかぼちゃ1
210321BCピザかぼちゃ3

これを買った後、三角形のピザが焼きあがってたけど、清算しちゃったので
タイミング的にこちらをお買い上げ。
かぼちゃの甘味とチーズの塩気が絶妙?。生地のうまさに悶絶?(笑)

そして、もうひとつ。

プチホワイト

210321BCプチホワイト1
210321BCプチホワイト4

ぜったいお店に行ったら買わなくちゃと思っていたパン。
2口ほどの小さな真っ白いパンの中には、ハムとチーズとオリーブオイルがとろりと。
すごくおいしい?。
チーズがむにーっととろけでて、そこにハムの塩気が合わさって絶妙な味わい。
焼きたての温かいうちに食べられて本当に嬉しい?。

もう、1つ、いや3つくらい買えばよかったかも・・・。

そして、食後はどうしようかと言うことで、またまたお願いを聞いていただいて、
小田原で途中下車して、小田急に乗り換え、伊勢原駅で下車。

こちらも念願だったお店。ブノワトン。

結構駅から距離ありますね?。
でも、道が平坦だから、さほど苦でもなくいい運動になったかも。

パンがなかったらどうしようと思っていたけど、割とパンがたくさんあってよかった。
迷いに迷った挙句、もって帰る都合上諦めたパンも多数ありながら、
色々買うことができて満足満足。

買ったパンは後ほどアップします?。

B&Cでかなり控えめに買ったはずなのに、バッグは結構重量級になってました。
これならB&Cで我慢することなかったかも(笑)

ホント遠くまでおつきあいしてくださったお友達には本当に感謝です。
ありがとうございます。また、良かったらおデートしてくださいね。

ブログを書いていて、ついこの前行ったばっかりなのにまた行きたくなってきちゃった。

神戸に寄り道@c.m.h

引越し完了しました!
と言いながら、2週間程度、NTTの接続の工事が遅れてネットが使えなかったので
引っ越してからしばらく時間が経過しちゃいましたが・・・。
その間に3連休に東京を楽しんできたのと、ダンナの東京の引越しの荷物の受け入れ
(とうとう、遠慮なく泊まり放題のところがなくなっちゃったんですが・・・)
あとは、31日にダンナ本体を受け入れるだけ(笑)

ぼちぼち落ち着くと思いますのでみなさんのブログにも
お邪魔させていただきたいなぁと思います。

あとは、フランス語の勉強1ヶ月近くサボったので復活しなくては・・・。

引越しの間に祖父の法要があったので、神戸でバスを利用する際に立ち寄った
ミント神戸のc.m.h。
閉店間際だったのでパンは限られていたけど、2点お買い上げしてみました。

レモンあんぱん

210316cmhレモンあんぱん2
210316cmhレモンあんぱん3

リッチなブリオッシュ生地の中にレモンあんが入ってます。
ちょっと買った時間が遅かったからブリオッシュがパサッとなってしまったのが残念だけど、
レモンあんは甘酸っぱくってとってもさわやかな甘さでした。

クロワッサンザマンド

210317cmhクロワッサンダマンド1
210317cmhクロワッサンダマンド3

久しぶりにザマンドが食べたくなったので購入。
チョコ入りとかもあったけど、シンプルにクロワッサンザマンドで。
ざくざくっとしたクロワッサン生地は、それだけでも多分おいしいんだろうなぁと
思いながら上掛けのダマンドもさくっとしていて、アーモンド感たっぷりでした。

神戸、雑貨を買いに4月にいければいいなぁと思います。
出不精なダンナが大阪にやってきて、どれだけ時間的余裕がでてくるのか・・・。
楽しみであり、一番不安なところです。

関西パンめぐりとかできる人きちんと探さなくっちゃ。

色々な表情@Boulangerie Comme Chinois

神戸に行くと必ず寄ってしまうMy定番のコムシノワ。
ちょこちょこ行って、ちょこちょこ買ってるって感じ

抹茶のボストークにオレンジのクレームパティシエール入り(正式名不明)

200609コムシノワ抹茶のボストークにオレンジのクレームパティシエール入り1
200609コムシノワ抹茶のボストークにオレンジのクレームパティシエール入り3

コムシノワのカウンター横の冷蔵庫にちょこんとおかれてたのに一目惚れしてお買いあげ。
抹茶のボストークにオレンジピール入りのカスタードクリームがたっぷり。
甘いけど、オレンジピールがすごく引き締め役を買ってくれていてさっぱり食べられる。
しかも半分位の大きさなので、もうちょっと?って思えるくらいの量がいいなぁと思いました。

パッチワーク

200803コムシノワパッチワーク1

4色組の角食。色々な味が楽しめて楽しいパン。

レーズン

200803コムシノワパッチワーク4

にんじん

200803コムシノワパッチワーク3

黒ゴマ

200803コムシノワパッチワーク2

ケール

200803コムシノワパッチワーク5

初めて食べたときは別々の方がおいしいって思ってたけど、久々に食べるとなんかおいしい。
昔はちょっと違う組み合わせだったり、その時によって組み合わせが変わるのかな。
遊び心のある面白いパンだなぁと思います。

カルツォーネ(小)

201010コムシノワカルツォーネ1
201010コムシノワカルツォーネ3

小さめのカルツォーネの中には焼き戻すと表面のチーズもかりっ。
そして中身は、トマトソースにチーズや、シーフード、かぼちゃとかも入っていて具沢山。
はふはふ言いながらいただきました。
今度は、大きいのを食べてみたいなぁ。

どんぐり粉のパン(正式名不明)

210307コムシノワどんぐり粉1
210307コムシノワどんぐり粉3

お店ではPOPがなかったので、何のパンかが不明だったので
お店の方に聞いたら、「どんぐりの粉を使ってるんですよ。」とのこと。
トースターで軽く温めてから、ラップサンドにしていただきました。
具は、きんぴらごぼうとチキン南蛮(お店で買ってきたお惣菜ですが・・・(汗))
生地は、イメージとしては縄文時代??結構もちもちしてました。
ただ、ちょっと香りは癖があるかと思いますが、味はあまり癖がなかったです。
具はきんぴらの方が相性よかったので、和素材方が合うかな。

コムシノワと言えばフルーツ使いのタルトとかのイメージが強いのですが、
よく考えるとタルトってあまり買ってないのかも・・・。
プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。