スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦味と酸味のバランス@ケ・モンテベロ

4月のシュクレ5周年の前後のころに食べたものになりますが・・・。
シュクレに行くと立ち寄らずにはいられないケ・モンテベロ。

新作が出たら思わずチェックしちゃいます。

サントノレ・オ・カフェ・ブレジリアン

210413ケモンテベロ サントノレブレジリアン2
210413ケモンテベロ サントノレブレジリアン4


キャラメルのサントノレに引き続いて、今回はコーヒーのサントノレ。
平日にお店に行ってゆったりすごす時間があったので、
イートインに初チャレンジしてしまいました。
青いステンドグラスから差し込む光でなんだか神秘的な雰囲気。
神秘的な雰囲気の中でフランスの、
パンとお菓子の神様の名前がつけられたサントノレをいただくのはなんだか不思議な感じ。

サントノレは、クリームにコーヒーの香りがしっかりしていて、ほろ苦でおいしい。
そして、プティシューにはバナナとショコラのクリーム。
キャラメルはキャラメルでおいしいけど、コーヒー味もかなりおいしかったです。

そして、一緒におまけでオレンジのパウンドケーキをいただいてしまいました。
冷たくして出されたパウンドケーキのおいしさにびっくり。
オレンジピールのしっとりさが増しておいしさ倍増でした。

そしてお持ち帰りをしたのは、こちら。

フォレ・ノワール

210413ケモンテベロ フォレノワール4
210413ケモンテベロ フォレノワール5

東急のスイコレの際に見かけたけど、食べそびれていたフォレ・ノワール。
ようやく食べることができました。
キルシュ漬けのグリオットチェリーがアルコール高めでおいしい?。
酸味がチョコのうまみ、甘みをいっそう引き立てているような感じがします。
大人のデザートだわ。

タルト・シブースト・オ・シトロン

210413ケモンテベロ シブストオシトロン3
210413ケモンテベロ シブストオシトロン4

シブースト好きとしては選ばないではいられない一品。
ブルーベリーのクラフティにレモンのシブーストクリームが重ねられてます。
中には、オレンジとレモンのコンフィチュール。
すごく爽やかで、食べると酸味がすうっと入ってきて
本当に爽やかな酸味という表現がぴったりな気がします。

とうとうawa_tama家も車を購入したので
シュクレまで車でぱぁ?っと行ける日も近い!・・・はず。
スポンサーサイト

イチゴショート&シブストオランジェ@御影高杉

最初デパ地下では、神戸のそごうだけで売っていて
ずっとずっと妹からおいしいと聞いていた御影高杉のケーキ。

長年何度か買おうと思いながらチャンスを逃してはや数年・・・。
ようやく食べることができました?。
って言っても4月の話なので少し前の話ですが。

まずは、いちごショート

210405御影高杉ショーとケーキ1

イチゴショートはかねてからずっと食べたかったのでようやく食べられて嬉しい!
結構大き目のイチゴショートは、王冠のようにたっぷりのイチゴがのってます。
そして、スポンジケーキとシャンティクリームの間には、イチゴシロップが
塗られていてピンク色になっていてとてもかわいい。
割と甘めのイチゴショートだけど、難なくおいしくいただけちゃいます。

210405御影高杉シブーストオランジェ1
もうひとつは、シブストオランジェ

シブストオランジェは、うめだ阪急4月限定のもの。
オレンジのシブーストとチョコレートムースが層になっていて、
そして、アーモンドとヘーゼルナッツのビスキュイ
オレンジの酸味とチョコの甘みのバランスが絶妙?。

ほかにも蜂蜜を使ったケーキとか気になるのがかなりあるのでまた食べてみたいと思ってます。

パン追想?@Four de h

色々食べたものを一挙にアップ。
かなり長期間に渡ってアップしていなかったものもあるので、タイムラグがかなりありますが
ご愛嬌と言うことでお許しください。

まずは、2008年思い出のパン。

重さの中のロム‘08

210308重さの中のロム’081
210308重さの中のロム’084

じゅくじゅくのねっちょりセーグル生地にラム酒、黒糖、ラムたっぷりのレーズンが入っていて、
お酒の弱い方なら酔っ払いそうなパン。
大人なので(笑)おいしくいただいちゃいました。

全粒粉とアンチョビのクロワッサン

210129h全粒粉とアンチョビのクロ
210312hアンチョビクロ4

全粒粉のクロワッサンだから、ざくっとしていて素朴な感じのクロワッサン。
そこに、アンチョビが巻き込まれていて、アンチョビの塩気がきいていて、
アルコール飲みたくなっちゃう一品。

ビエノワロムマロン

200909hビエノワロムマロン1
200909hビエノワロムマロン2
200909hビエノワロムマロン5

栗の入ったむちむちビエノワに、ラムの風味たっぷりのクリームがたっぷり。
結構アルコール高めでほわ?っと鼻にラム酒の香りが突き抜ける。
栗とラムレーズンの組み合わせっていいなぁって思ってしまった。

あおさとチーズ

20808hあおさとチーズ1
20808hあおさとチーズ2

あおさのりの風味と香りがたっぷり。
食べると、口の中いっぱいに、あおさのりの風味が広がりって
のりとチーズの相性の良さを改めて実感。
それだけではなく、ピスタチオが入っていて、
食べていてこのアクセントがすごくいいなって思いました。
絶品です!

スモークチーズとチョリソー

201001hスモークチーズとちょりそー1
201001hスモークチーズとちょりそー2

スモーク臭がぷんぷん。
スモークチーズの塩気とチョリソーのピリ辛さ・・・。
これはお酒がほしくなります(笑)

キャベツとアンチョビと青さのりのパン

200920h
200808hあおさとアンチョビとキャベツ3

イメージとしてはお好み焼きだったんだけど、ちょっと違うかった。
でも、イメージが違うといっても悪い意味ではなくて、いい意味ですよ。
割とアンチョビの塩気がしっかり主張があるけれど、あおさのりの風味とキャベツの甘みで
あっという間に食べられてしまいます。
焼酎や日本酒とかと相性よさそう。

セーグルマロン

210331セーグルマロン1
210331セーグルマロン3

オレンジ、クリチ、甘栗これらのバランスがすごい?。
そして栗の下にはじゅくっとした栗のペーストかな?それもすごくおいしくって
栗とオレンジの組み合わせにはまってしまいそうです。
今度自分でベーグルとか作る機会があったら、それで作ってみたいなぁと思います。

セーグル・キャラメル・ノア

210401セーグルキャラメルノア1
210401セーグルキャラメルノア4

アッシュといえばセーグル。
そこに、キャラメル味がほろ苦甘い?。
それがとってもおいしいのに加えて、たっぷりの胡桃、どこをかじっても胡桃が登場。
幸せパンです、これ!

パン・オ・ショコラ

201115hパンオショコラ1
210409hパン・オ・ショコラ3

ざくざくのバターたっぷりのクロワッサン生地に
これでもかって言うくらいにチョコがたっぷり。
チョコが多すぎてカットしていると油分ですべるすべる(笑)
朝から糖分補給でばっちし☆

黒豆とカカオ

200907h黒豆とカカオ
210404黒豆とカカオ2

カカオチップがたっぷり入った生地に黒豆。
カカオチップがほろ苦いけど、たくさんの黒豆の甘みで、調和が取れているような気がします。
そして、黒豆がごろごろ転げ落ちるくらい入っていて、豆ラーにはたまらない一品でした。

香ばしいイメージの黒豆

210403香ばしいイメージの黒豆1
210403香ばしいイメージの黒豆3


ちょっと記憶があいまいになってしまっているのですが、カカオチップなのかな?
それがすごくカリカリと香ばしくて、そこに練りこまれた黒豆の甘みが加わって
斬新な感じでした。

まだもう少しアッシュのパンでアップできていないのがあるのでまたアップしたいと思います。

パン追想?@Dingle(仙台)

職場の方に買ってきていただいた仙台のDingleさんのベーグル。

夜はアイリッシュパブをやっているそうで、使っている酵母は、ギネスビールで起こしているそう!
そして、焼き上げは、あまり膨らまないように焼き上げられているそう。
3種類を買ってきていただきました。どのベーグルも小ぶりでかわいい!

まずは、ハート型のを。
チョコピール

210407dingleチョコピール1
210407dingleチョコピール3

ココア生地がちょっとぱさついているかなって思ったけど、
中のオレンジピールがしっとりしていて、とろけたチョコとからんでおいしい?!

次は、もち豚ソーセージ

210407dingleもち豚ソーセージ2
210407dingleもち豚ソーセージ4

むちっとした生地のなかにぷりぷりのソーセージが練りこまれているの。

ごまチーズ

210407dingleごまチーズ2
210407dingleごまチーズ3

ごまたっぷり、そこにチーズが入っていて、チーズの効果でむちむち感UP。
ごまは、拾い集めて食べちゃった。

全体的にむちっとした感じのベーグルでした。
今度は自分で行ってみたいなぁ。

ダンナの食育

夫がこっちに来てから、以前はお互いの帰宅時間が
深夜0時が当たり前の生活だったのでそれぞれの食事はそれぞれで職場や
帰りにコンビニで調達といった生活で、料理をするのは週末のみ。
なので原価を考えない料理を割りと作ってたけど、
こっちに来て、平均帰宅時間が9時前になり
(それでも遅いと思うんだけどね。せめて料理を作るには8時までには帰宅したい)
その後で夕食を作ると必要が出てきました・・・。

当たり前のことだけどこれが結構楽しい反面メニューを考えるのが結構大変。
コンビニ食のこってり味の物は平気な癖に人が作るととたんに文句を言ううちのだんな。
「夜はこってりしたものは食べたくない・・・。」
と言いながら、あえて薄味で作った料理に塩を振り、
作ったものが口に合わないと途中でインスタントラーメンを食する始末。
(胃腸が弱いのでこういうことをすると、翌朝が大変)

しかも作った鍋や、食器は洗わずそのまんま。

今日もそんなことをされたのでかなりブチ切れ状態。
だったら料理の一つや洗い物くらいしてって感じです。

しかも、お弁当を持たさないと、お昼ご飯を食べそびれると言うかなりのどんくささ・・・。
仕方ないのでお弁当を作ってますが、これが結構大変・・・。
でも、時々食べずにそのまま持って帰ってくることも・・・・。

子供がまだいないのに、だんなからまず食べ物の大事さ、食べることの
大切さについて教えないといけない羽目に・・・。
でも、かなり頑固なので、どこまで続けられるか。ある意味忍耐だわ。

悔し紛れに今晩の晩御飯。

おからのニョッキ トマトソース

2009_0525Pain0095.jpg

片栗粉とおからと少々の水で練って作ったニョッキに、時間がなかったので市販のトマトソース使用。
意外ともちもちだったけど、たくさん食べるとおから感がだんだん強くなったような気がします。
確かにこれは要反省。

もう一品は、アボカドの和風タルタルサラダ。

2009_0525Pain0093.jpg

クックパッドのレシピを引用。
時間が遅くなったんでアボカドの並べ方が焦って、結構適当感あふれてます(汗)
そこにマヨとヨーグルトを1:1卵2個を摩り下ろしたものを和え和え、しょうゆをプラス。
アボカドの上にタルタルを乗せて鰹節を掛けてしょうゆをひとかけ。

私的にはアボカドがかなり食べやすくなったのでリピありかなーと
思うくらいおいしかった。

残ったアボカドは明日ベーグルサンドに化ける予定。
(これは私のお昼ご飯。)

ニョッキは再び食卓に上げる予定(フフフ・・・妻の逆襲)

あ。言っておきますがちゃんと食べるときは食べますよ。
プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。