スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酒と相性よさそうなパン@Boulangurie Mash Kyoto

京都に行ったときに大丸から徒歩10分行かないくらいなので寄ってみたマッシュキョウト。
少しだけ買ってみました。

そら豆と白みそのパイ

201228Mashkyotoソラマメと白味噌
210511Mashkyotoソラマメと白味噌パイ3

白味噌入りなので、ほんのりしょっぱさの中に甘みを感じるやさしい味のパイ。
そら豆がほくほくしていておいしい?。
手のひらサイズなのであっという間に食べちゃった。

ロメオ

201228Mashkyotoロメオ
210508Mashkyotoロメオ4

合鴨ロースとハーブに漬けられたドライトマト入りの一口サイズのパン。
一口サイズのパンって、割と印象に残るものと残らないものがはっきり分かれると思うんだけど、
このパンは、しっかり印象に残るパン。
パン生地は、かりっとしていて、ドライトマトが練りこまれているから、すごく味が濃厚。
その中に、一口サイズだけど、トマトと鴨肉。
トマトがとろりとなってパン生地に絡むのと鴨肉
赤ワインが飲みたくなるパンでした。

花のいろは・・・
201228Mashkyoto花のいろは2
210512マッシュはなのいろは3

京都の城陽市にある城陽酒造の生原酒「たれくち酒」の酒種を用いたもちもちの生地に
エディブルフラワーがトッピングされたお上品な色白パン。
中はむらさき芋あん。
なんだか雅さを感じさせる京都らしいパンだと思います。
更に京都らしいのは、
花のいろは…の「いろは」は、いろはにほへとの「いろは」かと思っていたら、
『花の色はうつりにけりないたづらに…』(by小野小町)だったのね。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

awa tama

Author:awa tama
仕事が多忙につき頻繁にブログをアップするのが
厳しくなってきたので、
可能な時のみのアップになります。

そして、コメントについては、
なかなかお返しすることが難しいので、
誠実な対応ができず申し訳あ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
クヒオ大佐
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。